プロフィール

【中川 雅美】 神奈川県川崎市出身。外資系企業数社で20年以上、翻訳・編集・広報・コーポレートブランディングの仕事に携わったのち、2014年2月~2017年3月、復興庁派遣職員として福島県浪江町役場の広報業務を支援。2017年4月より福島市を拠点にフリーのライター/コピーライター/広報アドバイザーとして活動中。クライアントニーズと読み手の視点をすり合わせ、常に「伝わる文章」づくりを心がける。インタビュー執筆実績150本以上。パンフレット、ウェブサイトなどのコピーライティング、プレスリリースや報告書などのビジネス文書作成も実績多数。

▶こちらもご参考ください→ life in fukushima 東京→福島 移住してフリーランスになった五十路の日々(個人ブログ)

【主な職歴】㈱レクシス(翻訳・制作会社)アカウント・マネジャー/アメリカン・インターナショナル・グループ㈱(米保険グループ)パブリケーション・マネジャーおよびコーポレートブランド・マネジャー/テンプル大学ジャパンキャンパス(米国大学日本校)チーフ・コミュニケーション・オフィサー(広報部長)/福島県浪江町役場 広報コーディネータ(復興庁派遣→任期付職員)